ウェアラブルカメラ映像配信ソリューション

トップページ > ウェアラブルカメラ映像配信ソリューション

ウェアラブルカメラ映像配信ソリューション

身に着けるから“現場の目線”が伝わる、話せるから“豊富な経験”による判断ができる。

現場作業員が見えている映像を離れた場所のパソコンで確認。
双方向の音声通信とあわせたリアルタイムコミュニケーションを実現。


ウェアラブルカメラ
(AG-WN5K)
マルチビューアソフト
(AG-NAMS5)
追加用ソフトウェアキー
(AG-SFU201)
接続ライセンス用ハードウェアキー
(USBドングル)

ウェアラブルカメラ AG-WN5K

ウェアラブルカメラ
2つの離れた場所の距離を映像と音声で大きく縮める業務用ウェアラブルカメラAG-WN5K。
マルチビューアソフトAG-NAMS5を使用して、
遠隔地の作業員からPCへ送られてくる映像で現場の状況を共有し、
映像を確認しながら音声による双方向コミュニケーションが可能です。
作業支援や保守点検、検証映像の収録など、リアルタイムコミュニケーションから映像の記録まで、 多彩な"現場の目線"を伝えます。
ハンズフリーで撮影可能、身につけるカメラスタイル
カメラ部と本体部を分離した二体型のデザインを採用し、軽量・コンパクトなカメラを実現。
約31gのカメラ部を同梱のヘッドマウントに装着、本体 部を腰に装着することで、
ハンズフリーで撮影者が見ている映像を撮影できます。
約7時間30分※1の長時間撮影
本体内蔵バッテリーと同梱のUSBモバイル電源を使った給電を併用することで、最大で約7時間30分※1の動作が可能。
給電することのできない環境でも、長時間の撮影が可能です。

※1:記録モード1920×1080/30p選択時。Wi-Fi機能を使用してAG-WN5K本体で記録せずに使用可能な時間

屋外でも安心な防水/防じん性能(カメラ部のみ)
IP58 に相当し、水深3.0 m/30 分までの使用が可能。雨の工事現場や 水道管の修理、水中での実験撮影なども行えます。

※2:AG-WN5Kのカメラ部のみ防水/防塵仕様。すべての状態において無破壊、無故障、防水を保証するものではありません。
   当社の定める取り扱い方法、指定時間および指定圧力の水中で使用できることを意味しています。

高画質のフルハイビジョン動画撮影が可能
F2.8の明るいレンズと高感度MOSセンサーの採用で高画質なフルハイビジョン動画を撮影。
また、高速・高性能エンジンにより、低照度時のノイズ低減やスローモーション動画を撮影することも可能です。
スローモーション動画※3をフルハイビジョンで撮影
1秒60コマのスローモーション動画をフルハイビジョンで撮影可能。
速くて肉眼では捉えられない現象もスローモーションで確認することができ、 状況の把握などを円滑にします。
また、解像度1280×720ピクセルでは1秒間に120コマ、848×480ピクセルでは1秒間に240コマの映像を残せます。

※3:音声は記録できません。画角切換/ブレ補正/カラーナイトビューは使用できません。
   スローモーションモードで撮影する場合は、SDスピードクラスが6以上のmicroSDカードをお使いください。

カラーナイトビュー撮影機能※
約1 lxの暗さでもカラーで明るく浮かび上がらせて撮影ができます。

※4:撮影モードが「スローモーションモード」の場合は、設定できません。撮影した映像はコマ落としのようになります。

画角切替機能
撮影の画角をワイド(約110度)/スタンダード(約92度)/ナロー(約44度)から選択が可能です。
microSDカードへの記録が可能
配信中の映像・音声をカメラ本体のmicroSDカードにフルハイビジョンで同時記録が可能です。
記録/通信データを高度に秘匿化
外部への情報漏えいを防ぐために、 SDカード記録データのスクランブル化と通信時の暗号化のセキュリティ機能を搭載。
秘匿性の高い映像・音声を伝送する際も、安心して使用できます。

マルチビューアソフトを使用して 遠隔地のPCと映像・音声によるコミュニケーションが可能

基本システム構成イメージ
  • wi-fi内蔵

    ウェアラブルカメラAG-WN5KはWi-Fi機能を内蔵。モバイルルーターなどのWi-Fi機器を利用して、 インターネット経由で遠隔地のPCへ映像と音声を伝送できます。

  • HD映像のライブ配信

    最大1280×720の高画質HD映像の配信が可能です。

  • 安定通信

    伝送時は、揺らぎの大きいモバイル回線でも利用可能な帯域を推定し、解像度、 フレームレート、ビットレートを動的制御するため安定した接続が可能。 また、モバイル回線など低ビットレートの際は、音声通話を優先して双方向対話を継続します。

  • 静止画同時記録

    PC画面で動画を表示させながら、必要な瞬間の静止画(2M)を取得可能※2。 機材の品番・基盤の状態など、高解像度の画像が見たいシーンで活躍します。

  • 音声の双方向伝

    PCに最大12台のカメラを接続し、任意の1台を選択して双方向の通話が可能。 会話によりコミュニケーションを一層スムーズにします。

  • 映像共有機能

    PCのライブビュー映像をWebビデオ会議システムなどと組み合わせて複数地点で共有できます。 移動中の担当者や複数支店での映像確認など、場所・端末を選ばない視聴を実現します
    (右記の「Webビデオ会議システム連携イメージ図」をご覧ください)

※1:マルチビューアソフト(AG-NAMS5)をインストールしたPCと 接続ライセンス用ハードウェアキー(USBドングル)が必要です。

※2:SDメモリーカードへの記録はできません。

※3:モバイルルーターについてはWebサイト 【http://panasonic.biz/sav/wearable/】をご覧ください。
   パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 取扱い <ナビダイヤル> 0570-087870


マルチビューアソフト AG-NAMS5(ダウンロード)

マルチビューアソフト AG-NAMS5
ウェアラブルカメラAG-WN5Kとネットワーク経由で接続し、 撮影映像をPCで見るために必要なソフトウェアです。
接続中の複数のカメラの中から最大6台のカメラ映像を同時に閲覧可能、プレビュー中のカメラから1台を指定し、 マイクを通じて音声を送ることができます。

  • ライブビュー

    接続中のカメラのシングルビューとマルチビュー(2/4/6画面)の閲覧や設定したマルチ画面のグループ登録、 シングル画面での最大4倍ズームなど、多彩なライブビュー機能を搭載しています。

  • カメラの制御

    カメラの動画撮影・記録やマルチ画面時の同時記録、静止画撮影とその静止画の取得を制御します。

  • カメラ設定

    離れた場所のPC側から現場のカメラ設定を制御。カメラの画角(約110 度/約92度/約44度)やホワイトバランス、逆光補正、カラーナイトビューといった設定を、 接続されたPC側から制御可能。現場状況に適した効果的で効率的な撮影が可能です。

    <設定可能項目>
    画質・動きの優先選択/画素数の上限/ビットレートの上限/
    画角切換/ホワイトバランス/逆行補正/カラーナイトビュー/シャッタースピード

  • カメラ状態の表示

    PC側でカメラバッテリー残量(5段階)やSDカード挿入状態を表示・確認できます


録画再生機能追加用ソフトウェアキー AG-SFU201

録画再生機能追加用ソフトウェアキー AG-SFU201
マルチビューアソフトAG-NAMS5をアクティベートして、録画再生機能を追加するソフトウェアキーです。 複数のカメラ映像の同時記録や記録した映像データの再生が可能です。

※アクティベーションを行うには、お使いのPCをインターネットに繋ぐ必要があります。
※ウェアラブルカメラのライブ映像を閲覧するには、接続ライセンス用ハードウェアキー(AG-SFU101〜AG-SFU112)が必要です。


記録時間
カメラ1台あたりの
最大解像度
記録時間の目安
(HDD容量300GBの場合)
メイン画面でカメラ1台記録 1280×720 約84時間
マルチ画面でカメラ1台記録 640×360 約240時間
マルチ画面でカメラ2台記録 640×360 約120時間
マルチ画面でカメラ6台記録 640×360 約40時間

MP4変換ファイル
表示領域 映像 音声
フォーマット 解像度
メイン画面での記録 H.264 1280×720 AAC 2ch
マルチ画面での記録 H.264 640×360 AAC 2ch

HOME会社案内ショッピングガイド個人情報の取扱い通信販売法表示求人情報お問い合わせお見積り在庫と納期
Copyright 2015 i-1 Factory Inc. All rights reserved.